記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「Baby Driver」

「ラ・ラ・ラ・ランド」のカーチェイス版なんて、
おもしろいキャッチーがついている「Baby Driver」!

車酔いしちゃうかも、なんて思うこともなく、
カーチェイスの凄さにドキドキ!

 この映画のおもしろいところは、音楽とカーチェイスの融合なんです。
主人公が不慮の事故で耳鳴りがおさまらず、常にiPodで音楽を聴いていないと
生きていけないのです。音楽のヘヴィーなリズムに合わせて
ワイルドな運転で悪の道に入ってしまうのですが、
本来の優しさが、最終的には救われるお話。

 そして音楽ですが、Jon Spencer Blues Explosion、The Beach Boys、The Damned、
Beck、 T・Rex、Blurなどなど。中でもQueenの「Brighton Rock」は、メインのカーチェイスの
シーンの音楽で使われています。ここで使うか〜と、正座しながら聴いていた音楽は、
ワイルドなシーンに使われていました(苦笑)。

 Baby役のアンセル・エルゴートは、舞台出身の役者さん。「きっと星のせいじゃない」にも
出演していました。191cmの長身です。ジェイミー・フォックスはワルワル!

 8月19日から全国ロードショー公開ですよ〜


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今泉圭姫子

Author:今泉圭姫子
ラジオDJ、音楽評論家、音楽プロデューサーとして、洋楽を紹介してきた。
また洋楽だけでなく、K−Pop紹介歴も17年になる。

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。