記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく観ました!La La Land

なかなか行けなかった「La La Land」を遅ればせながら、ようやく観てきました。
姪っ子が感動した! Droogのヒロキ君も熱をもって紹介していたので、
まだ観てないなんて言ったら、エンタメ業界人としてちょいと恥ずかしい・・・
ぐらいの話題の映画ですから!

 きっと世代によって、感動の在り方が異なるんだろうな、と思いました!
これから夢を実現させていく10代、20代の若者にとっては、一途な思いで人生を歩んでいく
きっかけになったかもしれません。

 恋愛中の人は、なぜ別れなければいけないのだろうと思ったのかもしれません。
二人でもう一度夢に向かって歩けなかったのだろうかって!

 オーディションって何を持ってオーディションなのかって思ったり。
あの場で最高のパフォーマンスを見せたって、それが作品に合わなければ落ちるわけで、
夢を持っている人の思いを、ズタズタにすることもあれば、ハリウッド・ドリームにもなる。
審査をする人の感性はどこにあるのだろう、なんて観ている自分もいて・・・・

 何より、もしあのBarで二人が見つめ合っていたら、人生の歩みは違う展開になったのか、という
ラストシーンも、いやそうじゃなく、結果は今と同じで、二人はお互いの夢を叶えていくのだろうな、とか。

 私は・・・・夢や目標をもって進むことができる人は、その間にさまざまな出来事が起こっても、
その出来事が、もしかしたら時には自分の計画とは違う方向に進んでいたとしても、
叶えていく強さに支えられて、導かれるのだなと思いました。
そして、その過程で出会い、支え合い、涙し、傷つき、愛し合った人との関係性は
歳月が経っても、変わることのない夢のひとつだったのだな、と!
ミアとセヴは人生で1度出会えたら幸せだという人に出会えたのでしょう。
男の人の方は過去を引きづるとよくいうけれど、セヴもそうなんだろうな.........

二人は結ばれなかったから、この映画はより美しいんだろうな。。。


「Passengers」も公開になっているので、ぜひオススメです。
こちらも観てくださいね。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今泉圭姫子

Author:今泉圭姫子
ラジオDJ、音楽評論家、音楽プロデューサーとして、洋楽を紹介してきた。
また洋楽だけでなく、K−Pop紹介歴も17年になる。

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。