記事一覧

The Magnificent Sevenを観た〜 来年1月27日日本公開

マカロニ・ウエスタンは、一時期ジュリアーノ・ジェンマに憧れちゃって、
すごくよく観た時期がありました。
かなり古い話。スクリーンとか必死に買っていたころ!
でも「荒野の七人」は観たかな〜??全然覚えてないな〜。
ユル・ブリンナー、スティーヴ・マックイーン、チャールズ・ブロンソン、ジェームズ・コバーンといった
そうそうたる出演者だったんだね。
基本、ドンパチあんまり好きじゃないから、きっと観ていないのだと思う。
ジュリアーノ・ジェンマ以外は・・・・

そんな私が「The magnificent Seven」を観てきました〜。
その理由は、イ・ビョンホンとイーサン・ホークが出ているから〜
ちょうど公開になる「バイオハザード」にイ・ジュンギがチラリと出ているらしく、それも
絶対に見ないととおもっているけれど、国際スターとして堂々とわたりあっている
イ・ビョンホンの姿はしっかり見ないとです。
「G.I ジョー」はさほど心が揺さぶられなかったけど、この「マグニフィセント・セヴン」はいい役でした〜。

黒澤明監督の「七人の侍」にインスパイアーされて制作した「荒野の七人」のリメイク版。
デンゼル・ワシントンが主演で、その脇を固める7人が、クリス・プラット、イーサン・ホーク、
ヴィンセント・ドノフリオ、イ・ビョンホン、マヌエル・ガルシア・ルルフォ、マーティン・センズメアー!

もちろん復讐劇で、街を救うために一肌脱ぐ、ならず者たち。テーマは変わらない!
その中での、一言、一言に配役の個性が表現されているのだけど、
イ・ビョンホンは言葉少ない男、でもたまに話をする言葉にユーモアがあったり、いい男っぷりです。
ビョンホン・リーとテロップにはクレジットされてました。
韓国語を話す時の方が、声のトーンが低いような気がします。英語だとちょっと高いかな〜。
そしてイーサン・ホーク、味ある男ですから、動き一つ一つに格好良さがにじんでいます。
危機に瀕するときに「こういうときに親父の言葉を思い出す」と。そこでイ・ビョンホンがどんな言葉か聞くと、
「たくさんあって思い出せない」と!この会話がいいのね〜

確かにドンパチ、がず〜っと続くと映画を見ているだけで疲れちゃうけれど、
クリス・プラットの最後は西部劇ならではのもの!

映画の公開は2017年1月27日です!


トレーラー
https://youtu.be/deSRpSn8Pyk



http://aff.celebritytrip.club/lp/8824/588907/

ブランド売るならBrandear(ブランディア)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今泉圭姫子

Author:今泉圭姫子
ラジオDJ、音楽評論家、音楽プロデューサーとして、洋楽を紹介してきた。
また洋楽だけでなく、K−Pop紹介歴も17年になる。

最新コメント

カテゴリ